ホームインスペクションの専門家。中古住宅、耐震、住宅検査はi-sumu設計(アイスム設計)|埼玉県さいたま市の建築事務所

Inspection recommended

中古住宅購入前にインスペクション

中古住宅を購入する前には
ホームインスペクションをおすすめします

中古住宅を購入する際は
「ホームインスペクション」が
当たり前になります。

2018年4月1日から中古住宅の売買時に、ホームインスペクション(住宅診断)について
不動産業者が買主が売主に対して説明することや、告知することが義務化されました。

中古住宅の購入に関する画像

中古住宅でホームインスペクションを行うメリット

ホームインスペクションとは建築士などの資格を持ったホームシンスペクター(住宅調査員)が、
売主と買主の中立な立場である第三者的な立場から調査基準に準し、主に中古住宅や既存住宅の安全性・耐久性(老朽度)などの劣化状態の調査を行い、調査結果を書面で作成し、ご報告いたします。

メリット.1劣化状況や不具合など住宅のコンディションを把握できる

購入する建物の状態を理解せずに購入し、後に問題が発覚することを未然に防ぐことができます。

メリット.2修繕・またはリフォームが必要な箇所の把握と計画立て

調査で修繕などが必要な箇所が発見された場合、その修繕の適正な時期や費用目安などのアドバイスを受けられます。購入前あるいは購入後の修繕計画が立てられます。

メリット.3各種補助金・住宅ローン減税などの優遇

適合検査により各補助金や住宅ローン減税などの優遇を受けることが可能となります。

メリット.4耐震診断および必要に応じて補強計画の提案

購さらに従来のホームインスペクションに加え、耐震診断を行うことができます。耐震性能の確認と減税に必要な『耐震基準適合証明書』の発行も行います。また、必要に応じて、補強計画のご提案も行います。

以上のように中古住宅を購入する前にホームインスペクションを実施することで、建物に対する不安やお悩みを解消でき、安心して購入していただくとができます。また、購入後の不具合発覚などのトラブルを未然に防ぐこともできますので、ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

~ホームインスペクション実施と不実施の比較~

ホームインスペクション実施と不実施の比較の図

※上記比較はあくまで一例となります。

ホームインスペクション診断内容

診断箇所 診断箇所

◆調査内容

目視調査

建築士、住宅診断士などの有資格者により住宅の劣化状況、欠陥の有無などを調査します。
基準に照らし合わせて、目視と専用器具を使用し、基礎から外壁、屋根、内壁、シロアリなどを調査します。
調査結果は書面で作成し、ご報告いたします。

調査の写真

◆調査項目

◎基礎調査◎バルコニー調査
◎基礎圧縮強度調査◎屋根裏調査
◎外壁劣化調査◎蟻食・蟻害調査
◎屋根劣化調査◎防犯調査
◎住居床傾斜調査その他37箇所 
◎柱傾斜調査
調査の写真

料金・費用

建物の状態をひと通り確認したい方

ホームインスペクション

Light

¥ 18,000

建物全体の基本的な不具合や劣化状況など、
ひと通り確認したい方


住宅診断士による簡易的な建物全体の点検となります。目視による基礎、屋根、外壁などの劣化状況、リフォーム工事を行っても問題なく耐えられる建物かの確認などを行い、口頭でご説明します。

基礎点検

屋根点検

外壁劣化点検

床下シロアリ点検

防犯点検

腐朽・劣化点検

建物がリフォーム工事を行っても問題ないかの確認

その他

-

-

-

より詳しく建物の状態を確認したい方

ホームインスペクション

Standard

¥ 45,000

より詳しく建物の状態、欠陥の有無や購入後の税制優遇や
リフォーム計画、予算把握などを行いたい方。


建築士、住宅診断士などの有資格者により住宅の劣化状況、欠陥の有無などを調査します。基準に照らし合わせて、目視と専用器具を使用し、基礎から外壁、屋根、内壁、シロアリなどを調査します。調査結果は書面で作成し、ご報告いたします。

基礎調査

屋根劣化調査

外壁劣化調査

蟻食・蟻害調査

防犯調査

住居 床傾斜調査

バルコニー調査

屋根裏調査

柱傾斜調査

基礎圧縮強度調査

その他37箇所

建物の状態をひと通り確認したい方

ホームインスペクション

Light

¥ 18,000

建物全体の基本的な不具合や
劣化状況など、
ひと通り確認したい方


住宅診断士による簡易的な建物全体の点検となります。目視による基礎、屋根、外壁などの劣化状況、リフォーム工事を行っても問題なく耐えられる建物かの確認などを行い、口頭でご説明します。

基礎点検

屋根点検

外壁劣化点検

床下シロアリ点検

防犯点検

腐朽・劣化点検

建物がリフォーム工事を行っても問題ないかの確認

その他

-

-

-

より詳しく建物の状態を確認したい方

ホームインスペクション

Standard

¥ 45,000

より詳しく建物の状態、欠陥の有無や購入後の税制優遇や
リフォーム計画、予算把握などを行いたい方。


建築士、住宅診断士などの有資格者により住宅の劣化状況、欠陥の有無などを調査します。基準に照らし合わせて、目視と専用器具を使用し、基礎から外壁、屋根、内壁、シロアリなどを調査します。調査結果は書面で作成し、ご報告いたします。

基礎調査

屋根劣化調査

外壁劣化調査

蟻食・蟻害調査

防犯調査

住居 床傾斜調査

バルコニー調査

屋根裏調査

柱傾斜調査

基礎圧縮強度調査

その他37箇所

お申込みから予約・診断・報告までの流れ

STEP01 お問い合せ
STEP02 日程の調整ご予約
STEP03 点検・調査の実施
STEP04 点検結果のご報告

中古住宅の購入を検討されている方
ぜひ、ホームインスペクションをご利用ください。

購入後のトラブル防止・補助金や減税優遇など
たくさんのメリットがございます。

診断お申込み・お問い合わせはこちら

|
|
|
|
|
|
|
|

診断お申込みはこちら