ホームインスペクションの専門家。中古住宅、耐震、住宅検査はi-sumu設計(アイスム設計)|埼玉県さいたま市の建築事務所

Earthquake Resistant Inspection

耐震診断・耐震基準適合証明書発行

地震に対する漠然とした不安を解消

いつ起こるか分からない
地震への不安を
解消するために

わたしたちは1軒でも多く地震による被害を
減らしたいと考えています。
いつ起こるか分からない地震への
漠然とした不安や悩み
私たち耐震診断士は住宅の専門家として、
少しでもそのような不安や悩みを
解消できるよう、
日頃の診断活動と時代ともに変わる
住宅知識の向上に努めております。

いつ起こるか分からない地震への不安を解消するために

1.このような方は耐震診断(戸建て)をおすすめします

下記項目のいずれか1つでも当てはまる方は、ご自宅の耐震診断をおすすめします。

  • 築年数が20年以上経っている
  • 中古住宅の購入を検討している
  • 大きな開口部(窓など)が複数ある
  • 増築又は改装リフォームをした
  • 家の一部が腐食している
  • 地震で壁に亀裂やヒビが入った
  • 床がへこむ・屋根が重たい
  • あと何年持つかしりたい
  • 家の強度がどれくらいか知りたい

2.耐震診断でわかること

わかること1

ご自宅の耐震強度がわかります。まずは知ることが大事です。

耐震強度が明確になり、漠然とした不安を解消することができます。

わかること2

弱点を知ることで補強が必要な場合の対処法がわかります。

もし補強が必要な箇所が発見されても、具体的な改善策をご提案します。
特に中古住宅をご検討の方は耐震診断をおすすめします。

わかること3

補強or建替え? ご自宅・中古住宅の耐久年数がわかります。

補強工事か?建て替えか?ご自宅・中古住宅の耐久年数を知ることで修繕計画が立てられます。

わかること4

補強工事に使える補助金がわかります。かしこく費用は掛けず。

補強工事が必要となった際、補助金制度などのご案内や手続きも行います。

まず、ご自宅の耐震強度を知ることで
漠然とした不安を解消することが第一歩です

診断お申込み・お問い合わせはこちら

3.私たちi-sumu設計の6つの強み

強み1

専門家による基準と根拠が明確な診断

診断結果は難しい言葉は使わず、わかりやすくご説明いたします。不明点や疑問にもその場ですぐにお答えします。

強み画像1
強み2

診断結果をわかりやすく専門家が報告

3D CADの被害想定シミュレーション動画により、揺れ方や問題箇所などを視覚的にわかりやすく確認できます。

強み画像2
強み3

揺れ方を動画で見れる3D CADによる解説

補強工事か?建て替えか?ご自宅・中古住宅の耐久年数を知ることで修繕計画が立てられます。

強み画像3
強み4

安心の証明と減税耐震基準適合証明書

中古住宅の住宅ローン減税に必要な「耐震基準証明書」の発行を行います。中古住宅をご検討の場合、ご相談ください。

強み画像4
強み5

万が一の場合でも安心補強&修繕無料提案

診断の結果、補強・修繕が必要の場合、工事のご提案を無料で差し上げます。万が一の場合でも安心です。

強み画像5
強み6

もし工事が必要になっても補助金制度対応

もし工事が必要となった際、耐震リフォームへの補助金制度を利用することができます。ご不明な場合はご相談ください。

強み画像6

4.実際に耐震診断をご利用いただいたお客様の声

『耐震診断結果を知ってからは、一日も早く
耐震基準を満たした家に住みたいと思いました。』

『耐震診断結果を知ってからは、一日も早く耐震基準を満たした家に住みたいと思いました。』
『耐震診断結果を知ってからは、一日も早く耐震基準を満たした家に住みたいと思いました。』02

踏み出して良かったです。満足しています。
耐震診断結果を知ってからは、今にも大地震がくるのではないかと落ちつかなくなってしまいました。一日も早く診断基準を満たした家に住みたいと思いました。しかし、今の家が気にっており新築と思っても別の家は思い描けませんでした。建築士さんの説明を聞くうちに、間取り等の変更なしに見えないところの工事によって基準をクリアできることがわかりました。
壁が一つづつ補強壁に替っていくのはとても心強かったです。工事終盤にあった震度3の地震にも揺れは減ったように感じました。これからは安心して愛着ある家に住み続けることができます。はじめは迷いましたが最も良い結果になったとうれしく思っています。感謝、感謝です。

『数字1.0の基準が私の家は0.25とはとても驚きました。
補助金があるのを聞き、(工事を)決断しました。』

『数字1.0の基準が私の家は0.25とはとても驚きました。補助金があるのを聞き、(工事を)決断しました。』
『数字1.0の基準が私の家は0.25とはとても驚きました。補助金があるのを聞き、(工事を)決断しました。』02

地震により家が押しつぶされ命をなくしてします。その恐ろしさは時々震度4~5の地震がおそってきます。耐震の意味を知りません。数字1.0の基準が私の家は0.25とは、とても驚きました。平岡さんからいろいろくわしく説明して頂き、又、さいたま市からの補助金があるのを聞き、決断しました。
最初は不安でしがた(体力も)。古い家なので、耐震工事と共に、あちこち改装してもらいたいので、自分では、とうてい出来ません。平岡さんにお願いして安心して工事をお願い出来ました。家具移動も心配したのですが手際よく大工さんが働いて下さい、助かりました。又、電気工事の方、左官の方、クロス屋さん、皆さん、とてもていねいに心を込めて工事して頂き感謝して居ります。工事日程もきちんと進行されて、おどろく程でした。工事完了、ありがとうございました。

※1:耐震性能の評定基準に基づく評点

文章中の数字は右記の耐震性能の判定基準に基づく評点のことを指しています。右記数字は耐震診断の結果報告書に記載され診断後のご報告の際にご説明しております。

※(財)日本建築防災協会「木造住宅の耐震診断と補強方法」参照。

5.私たちが行う耐震診断(戸建て)

耐震診断は、行政も指定する
日本建築防災協会の
『木造住宅の耐震診断と
補強方法』に基づいて行います。

まずは耐震診断を行って、ご自宅の耐震性を知ることが第一歩です。地震が起きた時に、現状のままで大丈夫なのか、補強工事が必要なのか、またその場合はいくら掛かるのか具体的に知ることができます。
耐震診断は例えて言うなら、お住まいを長持ちさせるための『お家の健康診断』です。
大きな問題になってしまう前に早期発見しましょう。

建築防災協会の『木造住宅の耐震診断と補強方法』に基づく耐震診断を行います。もし、補強工事が必要な場合は工事も承ることも可能です。
お気軽にご相談ください。

◆検査員:耐震診断士有資格者
主な診断項目

夕方のニュースに診断の様子が
取り上げられました。

2016年4月22日 フジテレビ「みんなのニュース」にて、耐震診断士が、東京下町の木造家屋を耐震診断する様子が取り上げられました。

主な診断項目
耐震診断結果報告書
地震被害想定3D振動アニメーション
地震被害想定3D振動アニメーション1
地震被害想定3D振動アニメーション2

6.耐震基準適合証明書の発行と減税

耐震基準適合証明書とは、診断士(建築士などの専門家)による耐震診断で建物の耐震性が基準を満たしていることを証明する書類です。築20年以上の通常は対象外となる建物であっても、住宅ローン減税など税制優遇の対象となることができます。

さらに住宅ローン減税以外にも築年数要件が緩和されるため、築20年以上(木造)であっても、税制の軽減処置を受けることができます。

1住宅ローン減税

2登録免許税減額

3不動産取得税減額

4固定資産税1/2

5地震保険10%割引

弊社では耐震基準適合証明書の発行と各種申請手続きも行っておりますので、お気軽にご相談ください。

7.耐震診断 料金・費用

耐震診断 料金・費用 耐震診断 料金・費用

8.耐震診断の流れ

お問い合わせ
日程の調整・ご予約
耐震診断の実施
診断結果のご報告

診断お申込み・お問い合わせはこちら

9.多くの方の不安や悩みを解決してきました

築年数:約30年 家族構成:夫婦2人暮らし 診断:2018年実施 S様邸

基準と根拠が明確な専門家による耐震診断

『耐震性に漠然とした不安を持っていたが、
問題が無いとわかり、安心しました。』

築年数:約30年 家族構成:夫婦2人暮らし 診断:2018年実施 S様邸

分からなくて悩むより、まずは耐震診断で状況把握を

テレビのニュースなどで大きな地震を目にしたり、実際に地震が起きて、家が大きく揺れたりして、ご自宅がどの程度の耐震性なのかわからず、漠然とした不安をお持ちの方はとても多いです。そんな方にはぜひ、耐震診断をおすすめします。耐震強度を明確にすることで、不安の解消に繋がり、さらに、もし補強の必要な個所が見つかった場合も、改善策も合わせてご案内するので、安心です。

分からなくて悩むより、まずは耐震診断で状況把握を
築年数:約40年 家族構成:夫婦2人暮らし 診断:2007年実施 K様邸

診断結果をわかりやすく専門家が報告

『難しい言葉はなく、分かりやい説明で
こちらの疑問にも丁寧に答えてくれた。』

築年数:約40年 家族構成:夫婦2人暮らし 診断:2007年実施 K様邸

お客様の立場・目線に立って、しっかりとお伝えします

診断結果の報告は、診断士によりお客様の立場・目線に立って、難しい言葉は使わず、わかりやすくご説明いたします。写真や専門ソフトによる揺れ方や壊れる方向性、さらに地震に強い建物かどうかを視覚で理解できるよう、詳細にご説明差し上げます。
また、説明の中で分からない言葉や疑問などがあった際も、その場ですぐにご理解いただけるようお答えします。

お客様の立場・目線に立って、しっかりとお伝えします
築年数:約30年 家族構成:息子の母・息子夫婦(子ども2人) 診断:2015年実施 T様邸

揺れ方を動画で見れる3D CADによる解説

『被害想定シミュレーション動画で我が家が
倒壊したのは驚きました。でも、、、』

築年数:約30年 家族構成:息子の母・息子夫婦(子ども2人) 診断:2015年実施 T様邸

建物の揺れ方が動画で見ることができ、現状と補強後が具体的にイメージできる!

現地調査結果を基に計算ソフトに必要情報を入力し、詳細に解析いたします。建物の揺れ方や壊れる方向性、強度の弱い箇所などを3Dの被害想定シミュレーション動画でわかりやすく確認できます。さらに「倒壊する」と判定された場合、補強工事を行った後のシミュレーション動画も見ることができ、現状と補強後を具体的にイメージすることができます。

地震被害想定3Dシミュレーション
築年数:約20年(中古物件) 家族構成:夫婦2人暮らし 診断:2006年実施 Y様邸

安心の証明と減税耐震基準適合証明書

『中古住宅で一番心配だった耐震性が
証明でき、さらに住宅ローン減税まで!』

築年数:約20年(中古物件) 家族構成:夫婦2人暮らし 診断:2006年実施 Y様邸

中古住宅で気になる耐震性を明確にすることで
住宅ローン減税が受けられます!

中古住宅で気になるのは物件の劣化具合はもちろん、やはり耐震性です。i-sumu設計では耐震診断による強度の把握はもちろん、住宅ローン控除の対象となる耐震基準に適合しているかどうかも調査いたします。基準に適合している場合、『耐震基準適合証明書』を発行し、住宅ローン減税を受けられるサポートをいたします。

耐震基準適合証明書
たとえ不適合だとしても適合する
ための補強工事で解決できます

診断の結果、耐震基準不適合となった場合でも、基準をクリアできる改善策をご提案します。ご要望によりご提案した補強工事を行い、耐震基準をクリアすれば、『耐震基準適合証明書』を発行し、住宅ローン控除が受けられるようになります。

たとえ不適合だとしても適合するための補強工事で解決できます
築年数:約30年 家族構成:夫婦2人暮らし(ペット犬1匹) 診断:2011年実施 O様邸

万が一の場合でも安心無料補強・修繕提案

『補強箇所がわかった上に、修繕計画の
提案までしていただいて助かりました。』

築年数:約30年 家族構成:夫婦2人暮らし(ペット犬1匹) 診断:2011年実施 O様邸

耐震診断はお家の健康診断です。
この機会に定期健診をしましょう。

耐震診断により、ご自宅の耐震性が明確になると同時に、問題箇所も明らかになります。耐震診断は地震への漠然とした不安の解消はもちろん、明らかになった問題箇所をどのように改善していくかということに効果を発揮します。i-sumu設計では問題箇所の改善策を出し、お客様に合わせた修繕計画のご提案もいたします。
施主様に寄り添い診断から補強工事までワンストップでできる弊社ならではの強みです。補強・修繕のご提案は無料です。

工事中はご近隣様への挨拶、職人マナー、現場管理など細やかな配慮を徹底します。
各種補強内容
補強工事内容
築年数:約35年 家族構成:夫婦2人暮らし 診断:2009年実施 E様邸

診断~施工までワンストップ 耐震リフォーム

『耐震工事はもちろん、担当の方や
職人さんの挨拶や気遣いに感動しました。』

築年数:約35年 家族構成:夫婦2人暮らし 診断:2009年実施 E様邸

工事中はご近隣様への挨拶、職人マナー、
現場管理など細やかな配慮を徹底します。

診断の結果、補強工事となった場合、ご自宅のご近隣様への挨拶や現場職人のマナー及び整理整頓、担当者による現場管理、お客様へのこまめな進捗報告など、お客様にはもちろん、ご近隣様など周りにお住まいの方々にご迷惑を掛けたり、不安な気持ちにさせないよう細やかな配慮を徹底し、問題なく工事が完了するよう努めております。

工事中はご近隣様への挨拶、職人マナー、現場管理など細やかな配慮を徹底します。
この他にもたくさんのお客様の声をいただいております。ご覧になりたい方はお気軽にお問い合わせください。

この他にもたくさんの
お客様の声をいただいております。
ご覧になりたい方は
お気軽にお問い合わせください。

地震や災害はいつ起こるか分かりません。

早めの診断・対策で大切な家族の笑顔を守りましょう。
ご相談は無料ですので、悩む前にご連絡ください。

~補強が必要な場合は、ご予算に応じた補強の提案も可能です~

診断お申込み・お問い合わせはこちら

|
|
|
|
|
|
|
|

診断お申込みはこちら